映画

マーベル展六本木で大好きなヒーローに会ってきた!

管理人のたなかです。

外では桜が綺麗に開花していますね。皆さんはもうお花見はしましたか?管理人は桜を見ながらのんびりしたいなーなんて思っていたのですが、先週も先々週も天気に恵まれず傘の合間からちょっと桜を眺めながら横を通り過ぎただけです!悲しい!

そんなあいにくの空模様でしたが屋内イベントなら問題なし、六本木ヒルズで開催中の『マーベル展』に参加してきました!

私が生まれるより何十年も前から現代までのマーベル・コミックスの原画や巨大フィギュア、映画のコスチュームが所狭しと展示されていて、マーベル好きにはたまりません!管理人はアイアンマン、アベンジャーズの映画を見てその魅力に魅了され映画館に通っています。
 

会場は六本木ヒルズ

マーベル展の会場は六本木ヒルズ森タワーの展望台、東京シティビュー(52F)となっています。日比谷線または大江戸線の六本木駅で降車すると近くていい感じです♪

会場が展望台なので景色がとっても良かったんですよ。これだけでも来てよかったって思うレベルです。

普段何気なく歩いている東京の街並みはこんな感じなんですねー。空を飛んでいる気分!すごい!

チケット、混雑状況その他

マーベル展の開催期間は2017年4月7日(金)~6月25日(日)です。

営業時間は10:00~22:00(最終受付21:30)ですのである程度遅くから参加しても問題なく見て回れます。

管理人は18時ごろから参加して20時までいました。フォトスポットで写真を撮ったりメイキングインタビューをじっくり眺めて最後にグッズ販売所でグッズ購入。

一通り見て大体2時間でした。

チケットは当日券と前売り券があります。一般チケットの場合当日券が¥1800に対し前売り券だと¥1500と安くなるため、参加される場合は是非前売り券を用意しましょう。セブンイレブン、ローソンで当日でも購入できます。

管理人は時間が遅かったからか会場についてからは待ち時間なく入場できました。土曜日18:00~の時間帯での混雑状況はこんな感じでした。

  • 展望エリア(窓際)は人が結構いる。風景・夜景を撮る場合はちょっと待つ必要あり。
  • フォトスポットはほぼほぼノンタイムで写真撮影可能。
  • 展示エリアは遊覧に問題ないぐらいぐらいの混雑度。
  • グッズ売り場は混んでる。

フォトスポット紹介

展示会場は写真撮影可能なフォトスポットと撮影不可の展示エリアに分かれています。フォトスポットは入り口付近の巨大アイアンマンと巡回コース真ん中の歴代アイアンスーツです。

入り口にはマーベル展 時代が創造したヒーローの世界巨大ポスターが貼ってあります。同じデザインのパンフレットが貰えるのでじっくり眺めることができます。個性的なヒーロー達がぎゅうっと詰まっているポスターです!

入り口付近にはMARVELの歴史が・・・!1939年から始まっています。管理人が生まれるよりずっとずっと前からヒーローは活躍していたんだって思いましたね。このぐらいの年代は太平洋戦争真っ只中の時代です。

それから約60年後の2000年CIVIL WAR。作画が現代風でかっこよくなっています。

こうやって見比べると、最初の頃の作品は怪物や悪者に立ち向かうようなイラストですが2000年のものはヒーローが両サイドを取りそれぞれの正義を主張しているように見えます。現代に至り主張や正義の多様化を現しているにくい演出ですよね。

ちなみに一番好きなヒーローであるアイアンマンは1963年生まれらしいです。このアイアンマン、かわいい?!弱そう??

巨大アイアンマン!!で、でかーい!!これ5Mあるらしいです!!こんなに大きいのにディティールは作りこまれていてもうとってもカッコいい!!このように日没後はライトアップもされていて、手のひらや胸のアークリアクターが眩い光を放っています。

後ろからもパシャリ。アイアンマンはこの右足を突き出して手のひらから光線を放つポーズがカッコいいですよねー。みんなこのアイアン光線ポーズで記念写真を撮っていました。もちろん管理人もアイアン光線ポーズで写真を撮りました(笑)

まだまだ続くよアイアンマンフォトスポット!

展示会場の巡回コース中央付近には2つ目のフォトスポットとして歴代アイアンスーツが展示されています。

うっぉおおおおおお!!!かっこいい~~!!初期のアイアンスーツはありものの材料で作ったとはいえ、二代目以降スマートになりすぎでは?!トニー・スタークすごい、技術者の憧れですよね~。管理人は初代スーツが好きだったりします。無骨ながらインパクトが強くて、映画劇中で最初にこれを着て敵陣から逃走を図るシーンが忘れられません!

反対側からもパシャリ。キラキラしたアイアンスーツ、一度着てみたい。日本の大手電機メーカーさん、どうか空飛べる仕様で着用アイアンスーツ商品化してください。

尚このブースのライトアップは一定時間でライトが付いたり消えたりします。ライトが消えたときは・・・そう、アイアンスーツの眼光およびアークリアクターが強調され今にも動き出しそうなエネルギーを感じます。

寄ってみた!

全身写してみた!

管理人は初代スーツが好きすぎて初代の写真ばかり撮っていました(笑)これ洞窟の中で仕上げるんだからトニー・スタークすごすぎるだろ(二回目)

期間限定マーベルカフェ!

展示会場の隣では期間限定でマーベルカフェがオープンしています。これはそのメニューです。アイアンマン好きの管理人ですがこのカフェではマイティ・ソーに浮気しそうです。このハンバーガーずるいですよ!

会場の外もマーベルワールド!

展示期間中は六本木ヒルズの各所でマーベルのキャラクターが暴れています。マーベル展を見て、カフェで休憩したらヒーローを求めて六本木ヒルズを探索・・・一日遊べるボリュームです!

ビルの吹き抜けではアイアンマン・ハルクバスターとハルクが激突!これも巨大なフィギュアで迫力満点です。ハルクの肉感もいいですがやはりアイアンマンのメカデザインが本当大好きです。

まとめ

今回18時からと比較的遅い時間から参加したマーベル展ですが非常に楽しめました。衣装やコミックスの展示ももちろんですが、メイキングインタビュー映像が製作者の熱い気持ちが伝わってきてとても元気が貰えました。ヒーローを愛してくれるファンのために、限界まで高めた作品を送り出すその姿勢は見習いたいです。

管理人は2時間で回りましたが、六本木ヒルズ内の散策も含めるともっと時間がかかると思いますのでその場合は早い時間からの参加をおすすめします。夕方~夜になるとその分混雑が減っているのと綺麗なフィギュアライトアップ、52F展望台からの夜景も楽しめますよ(^^ゞ

空いた時間に映画・アニメを見ませんか?

通勤中、家でゆったりしているとき、そんな空いた時間に映画・アニメを見てみませんか?

Amazonプライムは映画やドラマ、アニメが見放題。空いた時間にちょっと見るのに最適です。

さらに音楽や本の読み放題、Amazonの買い物が便利になるなどの複合サービスなので映画やアニメのためにわざわざ配信サービスを契約するのはちょっと・・・という方でも満足できます。

最新版として各サービスの内容とメリットをまとめましたので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?