プログラミング

Selenium WebDriverのJavaによる使い方とコマンド集

Selenium WebDriverのJavaによる使い方について備忘録としてまとめておきます。

ぼくがSeleniumを使用している環境はIE11とFirefoxです。

Chromeやその他ブラウザについては、対応するDriverを用意し同じようにパスを指定してください。

 

ブラウザを立ち上げる

 

エレメントの取得

 

Locator

 

CSSセレクタでの要素指定がおすすめです。

ページの構造が変化しないならxpathも直感的に指定できて便利。

 

エレメントの操作

 

.clickが不安定です。その際は.sendKeys()でエンターキーやスペースを送信してください。

別のウインドウに操作の切り替え

 

アラートダイアログの操作

 

アラートダイアログが出現しているときにdriverに対して操作しようとするとExceptionが発生します。

この場合、driver.switchTo().alert()をtry~catchして問題なければスルーするといいかも。

ウインドウ、ブラウザを閉じる

 

よく使うコマンドはまた更新します。

 

空いた時間に映画・アニメを見ませんか?

通勤中、家でゆったりしているとき、そんな空いた時間に映画・アニメを見てみませんか?

Amazonプライムは映画やドラマ、アニメが見放題。空いた時間にちょっと見るのに最適です。

さらに音楽や本の読み放題、Amazonの買い物が便利になるなどの複合サービスなので映画やアニメのためにわざわざ配信サービスを契約するのはちょっと・・・という方でも満足できます。

最新版として各サービスの内容とメリットをまとめましたので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?

RELATED POST