Mac

iMacにぴったりなデザインのおすすめUSBハブを紹介|USB3.0対応でSDカードリーダーまで付いてます

iMacを使っていると、

「USBハブを使ってUSBポートをiMacの前に持ってきたい・・・」

っていうのは誰しもが考えることだと思います。

というのも、iMacはUSBポートがディスプレイ背面にしか付いていないので、普段USBメモリなどを頻繁に抜き差しするのは難しいんですね。

USBメモリを挿すたびに後ろに回り込むのは面倒だし、心眼を持って手探りでUSBメモリを挿すのも、本体ガリガリっと傷つけてしまいそうで気が引けますし、最悪iMacを倒してしまうことになりかねません。

しかし、オーソドックスなUSBハブだと、iMacのデザイン性の高さに対してデザイン負けしてしまって、いまいちしっくりこないデスクになってしまいます。

そこで、機能を満たしつつ、iMacのデザインにしっくりくるUSBハブを探しはじめるところまでが、iMacユーザーのテンプレ行動となっています。

この記事では、そんな迷えるiMacerであるあなたのために、iMacにぴったりのUSBハブを紹介致します。

iMacにぴったりなおすすめUSBハブはこれ!

iMacにぴったりのカッコイイUSBハブがこちら、CateckUSBハブになります。

え、Apple純正じゃないの?

って思いませんか、このデザイン。

USB3.0のポートが3つSDカードとMicro SDカードのポートが1つずつあります。

 

シルバーのアルミボディと側面の丸っとしたデザインが、昔のマジックマウスパットそっくりです。

 

背面はUSBケーブルの接続口と、ACアダプターの挿入口

ぼくは使ったことありませんが、パワーが必要なUSB機器(急速充電とか?)を使うときは、このACアダプターに別途電源を挿して電力をドーピングできるらしい。

 

CateckのUSBハブはアルミボディでiMacとの親和性抜群

実際にぼくのデスクで使っている風景です。
一緒に写っているのはiMacと純正キーボード。

CateckUSBハブは、全面アルミボディでiMacとのデザインの親和性が高いです。

iMacにデザイン負けしないUSBハブってなかなかないんです。

白色や黒色のオーソドックスなものだと、如何にも工業製品感が強くてMacの世界観を壊してしまいます。

ぼくがCateckUSBハブ買った理由はデザインがイイってのが10です。

言い過ぎました。でも9割ぐらいは本気でデザイン買いしてます。

実際使っていて気持ちいいですよ。悪目立ちしないので、デスク周りがシュッとします。

CateckのUSBハブはSD/micro SDカードリーダー付き

CateckUSBハブ、このタイプの素晴らしいところはSDMicro SDが直接挿し込めることです。

デジカメやる人ならSDカードって結構な頻度で触ると思います。
カメラで撮った写真データをPCに転送するときなどですね。
そのとき、SDカードを直接挿すことができればサクッとデータ転送できます。

CateckUSBハブを使うまでは、SD→USBのアダプターを使っていたので、SD→USBアダプターを兼任してくれるのはホント助かってます。

もし、SDカードリーダーはいらないなって方も安心してください。カードリーダーを潰してUSB3.0のポートを一つ増やしたモデルもあります。

CateckのUSBハブはUSB3.0規格対応でデータ転送が速い

CateckUSBハブUSB3.0対応なので転送速度が速いです。

USB3.0は、USB2.0と比べると転送速度が10倍も速い。
USB3.0は、PCのUSBのポートが青いのが目印です。

CateckのUSBハブはUSB2.0にも互換性があるので、青くないUSBポートでも使えます。

但し、青くないUSBポートで使うと転送速度が落ちてしまうので、できれば青色のUSBポートを使いましょう。

Cateck USBハブの注意点

CateckUSBハブはデザインも使い勝手もよくてとても優秀ですが、若干気をつけるところもあります。

注意点1:付属品のケーブル長は80cm

付属品のケーブル長は80cm決して長くはありません。

とはいえ、iMacの背面のUSB挿入口に挿してディスプレイ側に回す程度なら十分です。もっと長いケーブルを使いたい場合は別途用意しましょう。

注意点2:USBの抜き差しが少しキツめ

USBポートが3口あるんですが、これが抜き差しが少しキツめです。

程度の差ですが、気になる人は気になるようです。

ぼくは全く気にしたことがありませんでしたが、Amazonのレビューに抜き差しがキツいって書いてあってはじめて、言われてみればそうかもとは思いました。

緩くて勝手に抜けてしまう方がよっぽどツライので、これは好みの問題も大きいです。

まとめ:全MacユーザーにおすすめしたいUSBハブ

iMacにぴったりの、全MacユーザーにおすすめしたいUSBハブとして「Cateckのカードリーダー付きUSBハブ」を紹介しました。

iMacと馴染むアルミボディ、最高です。

もう一度Cateck USBハブの良いところをまとめておきます。

Cateck USBハブの良いところ
  • アルミボディでiMacと親和性が高い
  • SD/Micro SDカードが直接挿せる
  • 全ポートUSB3.0対応でデータ転送が速い

もしお使いのiMacに似合うUSBハブをお探しでしたら、ぜひCateckUSBハブを使ってみて下さい。

iMacの洗練された世界観を壊さずにUSBが使いやすくなると、作業の効率やモチベーションがグッと上がりますよ。

意外と、こういう小さいことが大事なんです。

 

せいや
せいや
以下の記事でiMac2019におすすめのメモリを紹介していますので合わせてどうぞ!
空いた時間に映画・アニメを見ませんか?

通勤中、家でゆったりしているとき、そんな空いた時間に映画・アニメを見てみませんか?

Amazonプライムは映画やドラマ、アニメが見放題。空いた時間にちょっと見るのに最適です。

さらに音楽や本の読み放題、Amazonの買い物が便利になるなどの複合サービスなので映画やアニメのためにわざわざ配信サービスを契約するのはちょっと・・・という方でも満足できます。

最新版として各サービスの内容とメリットをまとめましたので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?

RELATED POST