ブログ記事の書き方

【書評】そばに置いておきたいキャッチコピーのカンニングペーパー/「ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック キャッチコピー力の基本

言いたいことを端的に表したキャッチーな言葉、これを作り出すのは難しい。

そのまま伝えたら「どこにでも溢れている表現」になるし、かといって複雑にひねった言い回しをしてみても伝わらなければ意味がない。

ぼくもこういったブログやツイッターで文字を書くときに、毎々頭を抱えてしまう。

そんな折に、ぼくはこの本を開いてカンニングする。

77のテクニック キャッチコピー力の基本

「キャッチコピー力の基本」は、すぐに使えるキャッチコピーの見本や、そのフレーズがなぜキャッチーなのかを、77の項目に分けて解説してくれている。

例えば、

”1分で~”や”3つの~”といったマジックナンバーの効果的な使い方や、

”20代からの~”、”30代からの~”とターゲットを絞ることで特定の範囲に刺さる表現の工夫。

「罪と罰」「美女と野獣」といった実例から見る対義語の上手い作例やテクニックが収録されている。

伝えたいことにマッチしたお手本を本書から探し、少し整えるだけで誰でも立派なキャッチコピーが作れるのだ。

また、言いたいことを複数のお手本にランダムに当て込んで組み合わせ、ブレストに使うのも面白い。

ぼくと同じくブログを書く人、あるいは企画書や提案書に何かキャッチーなフレーズを入れたいと思っている人は、常にそばに置いておきたいカンニングペーパーだ。

空いた時間に映画・アニメを見ませんか?

通勤中、家でゆったりしているとき、そんな空いた時間に映画・アニメを見てみませんか?

Amazonプライムは映画やドラマ、アニメが見放題。空いた時間にちょっと見るのに最適です。

さらに音楽や本の読み放題、Amazonの買い物が便利になるなどの複合サービスなので映画やアニメのためにわざわざ配信サービスを契約するのはちょっと・・・という方でも満足できます。

最新版として各サービスの内容とメリットをまとめましたので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?

RELATED POST
ブログ記事の書き方

【書評】「完読」される文章を書く、現場の実践的なテクニック 唐木元/新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

2018年4月19日
Tanakano*
文章術について、以前紹介した「【書評】自分のコトバを相手に届けるということ 山田ズーニー/伝わる・揺さぶる!文章を書く」でぼくは、文章とは何 …