ゲーム

【アナザーエデン】クロノファンのあなたにぜひプレイして欲しいスマホRPG

今ドハマリしているスマホ向けRPG「アナザーエデン 時空を超える猫についてです。

2017年4月12日に配信開始され1週間、私の周りでもプレイしている人がじわじわ増えています。

私は普段スマホゲームはそんなにやらないのですが、「クロノトリガー、クロノクロス好きにおすすめ!」とか「全体的にクロノ」とかSNSで見かけて気になっていました。

そんでちょっと調べてみたら、シナリオ/演出が加藤正人さん!当時のスクエアでクロノトリガー、クロノクロス、ゼノギアスといった私の大好きなゲームのシナリオを担当した人です。

ところであなたはクロノトリガー、クロノクロス、ゼノギアスを知っていますか?(歳がばれますねw)もし知っているなら管理人と語り合いましょう。当時は小学生だったなー、父親に買ってもらったクロノトリガーを夢中でプレイしていた記憶は今でも鮮明。

アナザーエデン概要

SNSの情報からタイムトラベルモノってことは知っていたので、クロノライクなシナリオに期待しつつさっそくダウンロード。

本作は基本プレイ無料のスマホゲームで、ソーシャル要素はありません(フレンドとかそういうの)。あくまで一人用RPG。買い切りって訳でもないのにスマホで一人用RPGって珍しくない・・・?少なくとも私は知らない。課金要素は後述。

20年の時を超えたクロノトリガーとの再開

結論から言うと私の想像以上にクロノだった。

まず、プロローグでのカーテン「シャッ!」しておはよう。クロノという前情報から多少贔屓目に見てしまっている部分はあると思うけど、これは完全にクロノトリガーのリスペクト。

いてもたっても居られず「うわ!クロノだ!」と思わず声が出た。いやほんと。

それからプロローグムービーでのテロップメッセージ、「星の見る夢」。

あああああああ!このムービーは自宅でゆっくり見たんだけど、見た瞬間20年前のクロノトリガーの記憶が甦って胸がぎゅううってなった。

家で夢中でプレイしていた。学校でも同じくクロノをプレイしている友達とあーだこーだストーリーやキャラクター、武器の強さなんかについて子供ながらに議論しまくった。そんな思い出が一気に押し寄せてきて涙腺が熱くなる。

 

主人公の名前はアルド、例によって中世というか現代というか、まぁそんなに科学が発展していない時代から物語は始まる。(スクショ撮ってなかった・・・)

そしてクロノといえば時間跳躍!アナザーエデンでもアルドは未来や過去に時間跳躍します。

ここは科学が発達した未来世界。クロノトリガーとはまた違った世界観の未来ですね。浮島とかどちらかというと古代ジール王国に近い構図

・・・と思いきや廃墟キターー!!

この景色見覚えある!16号・32号廃墟だ!!!

他にもクロノトリガーをオマージュ、リスペクトしたクロノファンなら思わずニヤっとしてしまうような演出がてんこ盛りなのでぜひ探してみて欲しい。

アナザーエデンの戦闘システム

アナザーエデンはフィールドを歩いているとランダムで敵とエンカウントするランダムエンカウントと、フィールド上に強力なボス級モンスターが配備されていて接触すると戦闘に突入するシンボルエンカウントの2種類が存在します。

敵と遭遇するとフィールド上に敵キャラクターと各種戦闘用UIが現れシームレスに戦闘画面に突入します。非常にテンポが良いです。

戦闘はターン制コマンドバトル。各キャラクターをタップするとスキルを選択でき、「攻撃」をタップすることで指定した味方のスキルの発動、敵からの攻撃が行われます。

分かりにくいですが、HPが0になるとこんな感じで倒れた仲間を猫が引きずっていきます(笑)

課金要素、クロノスの石

アナザーエデンの課金要素はキャラクターのガチャです。

プロローグを終えるとメニューから星の夢見館へ入れるようになります。そこでクロノスの石を使ってキャラクターガチャを回すことができます。

1回でクロノスの石100個、10連でクロノスの石1000個が必要です。(だいたい500円~4000円)

このクロノスの石はゲーム内のヤマネコ宅配便(ログインボーナス)、サブクエストクリア報酬、勲章達成(〇〇を何体討伐~とか)でも得ることができます。10連ガチャの方が排出されるキャラクターのランクが優遇されるため、できるだけクロノスの石を貯めて10連ガチャに挑戦したいですね。

リセマラについて

ガチャ系スマホゲームと言えばリセマラっていうぐらい浸透しているリセットマラソン。プロローグを終えるまでで一回無料でガチャが回せるため、そこで優秀な人材を引くまでリセット(アプリアンインストール→再ダウンロード→再びガチャ)を繰り返します。

アナザーエデンにおいては個人的にはリセマラ非推奨だと考えます。理由は以下。

  • 一回ガチャを引くまでに15分程度かかる
  • 星4までのキャラクターしか排出されない(最大は星5)
  • チュートリアルガチャでは排出されない強力なキャラクターもいる

また、シナリオが素晴らしいのでその導入部分を面倒なリセマラの記憶で上書きたくないという思いもあります。

私のチュートリアルガチャはエイラ似の金髪女戦士「イオ」さんでした。

まとめ

まだまだ序盤ですがすっごく楽しくプレイしています!

やっぱりタイムトラベルモノってわくわくするわ~!早くいろんな時代に行きたいです。

一つ懸念だったのはキャラクターガチャ、私はRPGでの冒険の仲間について「なぜ仲間になったのか?」というバックストーリーを重視しています。ちょっと手伝いのつもりが事件に巻き込まれて・・・とか、あんたの力が必要なんだ!とか理由はなんでもいいんです。仲間になる明確な動機があれば。

キャラクターがガチャから出てくるとなると見せ方を工夫しないとその辺が急激にぼやけます。強い!素敵!でもアンタ誰?!みたいな。今のところイオさんもなんで仲間に加わっているのかわからない状態で完全に浮いています。ぷかぷかです。

プレイ先行している友人が、クエストでガチャ産キャラのバックストーリーもあるよって教えてくれたのでちょっと安心。

最後に、アナザーエデンはクロノトリガーシリーズのファンにはぜひプレイRPGです。またスマホRPGの中では頭一つ抜きんでて素晴らしいゲームだと思うのでクロノを知らなくっても楽しめると思う。

むしろこれをきっかけにしてクロノトリガーに興味を持ち、あの名作をプレイしてみてほしいなんて思ったりもしています。スマホ版も1000円ぐらいであるしね。

空いた時間に映画・アニメを見ませんか?

通勤中、家でゆったりしているとき、そんな空いた時間に映画・アニメを見てみませんか?

Amazonプライムは映画やドラマ、アニメが見放題。空いた時間にちょっと見るのに最適です。

さらに音楽や本の読み放題、Amazonの買い物が便利になるなどの複合サービスなので映画やアニメのためにわざわざ配信サービスを契約するのはちょっと・・・という方でも満足できます。

最新版として各サービスの内容とメリットをまとめましたので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?

RELATED POST